私たちは、消防設備・建築防災設備の保守定期点検・設計施工に関して最高レベルのサービスを追求しお届け致しております。

消防設備について

消防設備について

消防用設備等は、いつどんな時に火災が発生しても確実にその機能を発揮できるものでなければなりません。建物や住人・利用者の命や財産を災害から守るために、建物の管理者、所有者は、消防設備に関する法律、そこで義務づけられた点検内容を押さえておきたいものです。

消防法第17条では、消防設備士、消防設備点検資格者などの有資格者による消防用設備の定期点検、消防機関への報告、建物所有者による維持管理を義務付けています。

この消防法によって義務づけられている定期点検には、半年に1回実施の必要がある「機器点検」と1年に1回実施の必要がある「総合点検」があります。

消防設備が放置されたままにはなっていませんか?

義務があるからではなく、いざという時に、尊い人命や財産の被害を最小限に抑え、守るために、消防設備の点検をお勧めします。

消防設備事業

  • 消防設備の点検
  • 消防設備の設計・施工
  • 連結送水管配管・ホースの耐圧試験
  • 防火対象物の点検
  • 防災管理の点検
  • 消火器及び各種防災器具の販売

トータルメンテナンスでは、消防設備の設計・施工・点検から消防署への報告まですべてワンストップでサポートさせて頂いております。
ご不明な部分がありましたらお気軽にご連絡ください。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 072-223-9622 受付時間 8:30~17:30[土・日・祝日除く]

採用情報

私たちと一緒に働きませんか?トータルメンテナンスでは元気でやる気のある人材を常に募集しています。

防火シャッター自動測定器

PAGETOP
Copyright © 株式会社 トータルメンテナンス All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。